【NEW GAME!】2016年夏アニメの感想【モブサイコ100】

聲の形(映画・映画館) たまこラブストーリー(映画・地上波初放送) 雲のむこう、約束の場所(映画・無料BS実質再放送) NEW GAME! Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ドライ! モブサイコ100 あまんちゅ! 魔法少女?なりあ がーるず バッテリー RWBY(OVA/映画・ニコ生) ラブライブ!サンシャイン!!聲の形(映画・映画館)  劇場で見てきました。詳しくはこちらの感想記事で。たまこラブストーリー(映画・地上波初放送) …続く…

【映画感想】障害関係なく寄り添う努力がしたくなる作品だった – 聲の形

 『ガルパン劇場版』がハイエンド向け作品としては歴史的な興行収入を打ち出し、一般向けとしては『君の名は。』が連日話題となっている昨今。アニメ映画史の新時代を迎える中9/17に公開されたばかりの『聲の形』は流れに乗ることは出来るのだろうか。  ということで『聲の形』を見て来たので簡単にレビュー。映画の革新的な内容も含まれると思うのでネタバレになるかもしれない。原作は漫画だが私は未読のため映画自体の率直な感想を書けると思う。また本記事では“障害者”という漢字、単語を用いるが、深い意図は無く…続く…

【映画感想】ハッピーエンドなのだろうか – 僕だけがいない街

 3/19から全国ロードショーの『僕だけがいない街』。劇場にて観ましたので感想を書いておきます。  あらすじ。売れない漫画家の藤沼悟は、過去にタイムリープして本来起こるはずだった事件や事故を回避し、過去を改変できる能力を持っている。千葉に住む悟を北海道から訪ねて来た母親が正体不明の犯人によって刺殺された。母親は悟の小学生期に起きた誘拐事件の真相を知ったため口を封じられたようだ。悟は過去に戻って誘拐事件を未然に防ぎ、母親を助けることができるのか……。  本映画の原作は三部けいさんによる同名のマ…続く…

【映画の感想】ネタバレあり注意。ウリスと幸の結末に恐怖 – 劇場版selector destructed WIXOSS

 先日から公開が始まったアニメ映画・劇場版『selector destructed WIXOSS』。カードゲーム『ウィクロス』を題材にしたファンタジー作品だが、そのシリアスな雰囲気は販促アニメの枠を超えてしまっているようにも感じる。  2014年に本作のテレビシリーズが放送された。今回の映画ではテレビシリーズを未確認の方でも楽しめるよう 総集編部分も多く設けている。本作は総集編と新規ストーリーを織り交ぜた新解釈版 つまりパラレルワールドの物語として作られた。 ということで、早速…続く…

本日から公開の劇場版selector destructed WIXOSS、冒頭8分が期間限定で無料公開中

 2016/2/13(土)に封切となった劇場版『selector destructed WIXOSS』。その本編冒頭約8分がYouTubeにて期間限定で無料公開中です。 映画はおなじみの“撮影所”から始まり、新キャラである『幸』や おそらくウリスの幼少時代の『留未』が登場する。続けて『“たちばな”るう子』の複雑な家庭環境がクローズアップされた後、『繭』のモノローグによってテレビシリーズの総集部分へとつながる。  ところで製作委員会の構成はテレビシリーズから変わっていないものの、J.…続く…