「うーさーのその日暮らし 覚醒編」のBDが届いた&特典情報

原作単行本の感想はこちらの記事をご覧ください

後日談(追記)
うーさーのその日暮らし覚醒編のBDの売り上げの累平が出ました。927枚だったようです。
ちなみに1期の累平は954枚でした。双方ともDVDは集計対象外らしいです。
(参考:こちら

予約していた「うーさーのその日暮らし 覚醒編」のBlu-rayディスクが本日届きました。発売日は28日のはずでしたが…
セブンネットで通常盤を買ったので、店舗特典などはありません。

u-sa-kakuseihenbd1 (1)

ところで、申し込んだ時(注文確定時)は消費税が5%の価格で、一週間前に届いた確認メールにも5%の価格が表示されていました。それが、昨日届いた確認メールでは8%の価格になっているではありませんか。すっかり騙されました…

さて、中にはこんなものが入っていました。
u-sa-kakuseihenbd1 (2)

封入の8P小冊子には監督による各話紹介、設定画紹介、OP&ED紹介、インタビューとイラストが書かれています。ED紹介によると「うーさーが最後に目覚めるのは、『覚醒編』だから」だそうです。設定画紹介には、7話の黒田bbさんのキャラクター原案の設定画も描かれていました。

ディスクは1層。映像は1920×1080p、H.264/AVC、フレームレートが約24fps、平均のビットレートは40Mbpsくらい。音声が48kHz/24bit、2ch、リニアPCM、平均のビットレートは2300Kbpsくらいでした。
ちなみに1期はディスクが1層。映像が1920×1080p、H.264/AVC、フレームレートが約24fps、平均のビットレートは34Mbpsくらい。音声が48kHz/24bit、2ch、リニアPCM、平均のビットレートは2300Kbpsくらいです。

コメンタリーは冒頭だけ聴きました。1期と同じく原作の宇佐義大さんに加え、監督のセトウケンジさんとりん役の小澤みのりさんも出演しています。上手くなりすぎた小澤さんは「もっと滑舌悪く」とダメだしされてしまったとか。宇佐さんは渋谷に行くたびに「もう少し人が減ってもいいのに」と思っているらしいです…

斬新な機能も付いています。このように、ニコニコ動画風にコメントを表示しながら映像を見ることができます。
u-sa-kakuseihenbd1 (3)

ちょっとしたネタですが、Blu-rayにはDVDでは不可能だった独自の機能も付けることができて面白いです。ちなみに、インターネットに接続してコメントを取得しているのではなく、Blu-ray内のファイルを読み込む形になっています。コメントのソースはニコニコ動画のようですね。
u-sa-kakuseihenbd1 (4)

2期はパロディーネタが多かったので、分からない部分が結構ありました。
そういえば1期にはあった「うーさーなぞなぞ」ありませんでしたね。「13話」も入っていませんでした。

ただ、48分でこの値段は安いです…

店舗特典

公式サイトによると、通常版の特典はアニメイトとゲーマーズの2店舗だそうです。
特典のサンプル写真は公式サイトでご確認ください。

アニメイト

ふじのきともこ 描き下ろし 2L判ブロマイド
ご購入はこちらからどうぞ。

ゲーマーズ

ふじのきともこ描き下ろしMFハンドタオル
ご購入はこちらからどうぞ。

Amazonでのご購入はこちらから

アマゾン以外の方はこちら

Amazon以外でも、楽天Yahoo!7netHMVhontoポンパレモールTSUTAYA紀伊國屋書店e-honホンヤクラブなどにてご購入いただけます。

Post navigation


コメントを残す