Yahoo!知恵袋でベストアンサーを獲得するコツ

知恵袋ってなに?

「阿呆知恵遅れ」などと揶揄されることもあるヤフーの質問サイト「知恵袋」。皆さんは利用したことがありますか?
幅広い分野に対応し、無料で専門家に回答を仰ぐこともできます。

楽しみ方

さて、そんなサイトを後略する方法の一つに「グレード上げ」があります。各ユーザーには「グレード」があり、質問や回答を重ねることでグレードが上がる仕組みです。
ある程度までは質問数や回答数でグレードを上げることができるのですが、途中からは「ベストアンサー率」が足を引っ張ることになるでしょう。
「ベストアンサー率」(BA率)とは、そのままですが、「ベストアンサー」(BA)に選ばれた割合のことです。BAには「質問者に選ばれる」「複数のユーザーに投票で選ばれる」の2つの方法でなることができます。
ですが、やみくもに回答を重ねるだけではBA率は上がりません。特に「注目の質問」的なのに回答するのはまさに「阿呆」ですね。世の中には賢く面白い人が大勢いるわけです。

そんな方、必見なのが私の紹介するノウハウです。

コツ

コツなどと大層なことを書きましたが、手順は簡単。

  • 終了時間が近く、回答者が居ない質問を重点的に回答していく

たったこれだけです。

仕組み

知恵袋には以下の5つの終了方法があります

  • 質問者がベストアンサーを選んで、回答を締め切る
  • ベストアンサーを投票で選んで、回答を締め切る
  • 回答時間終了により自動で回答が締め切られ、質問が取り消されるか、ベストアンサーが投票で選ばれる
  • 質問者が質問を削除(取り消す)する
  • 知恵袋運営が質問を削除する

最後のものは滅多にありませんし回答者から見れば4つ目と同義です。

今回注目したいのは3つ目
回答可能な期間は質問開始から7日です。回答が一つも付かず7日経過すると、質問は自動で取り消されます。回答が一つでも付けば自動で「投票」となり、知恵袋ユーザーによりBAが多数決で選ばれることになります。
「どの回答もBAにふさわしくない」という投票も可能なのですが、回答数が一つの場合は、その回答がまずBAに選ばれます。これを狙うという仕組みです。
※投票をすることでもグレードが上がる場合があり、これも狙う人がいます。それを逆手に取りましょう。

それだけの時間が経過すれば、多くの簡単な質問は回答が付いているだろうと思われるかもしれませんが、案外面白い質問も残っているものです。

さらに、知恵袋は質問を削除(取り消し)される確率が高いのです。私は千数回回答してきましたが、そのうち25%は質問者の手で質問を取り消されてしまいました。(ちなみにベストアンサー率は今のところ8割、グレードは5です。)
質問を削除されてしまうと回答も消えてしまい、ベストアンサーになることもできません。一方、終了時間間近の質問は、質問者に猶予がないため削除されにくくなっています。質問者が見ていないうちに、ベストアンサーを投票に持ち込もうという作戦です。
この点からも私のコツの有用さを理解していただけると思います。

賢い利用方法?

さて、Yahoo!知恵袋のもっとも賢い利用方法はどのようなものだと思いますか?
単に他人の質問に回答するだけでは、暇つぶしにしかなりません。自己顕示欲が満たされるという精神面での利点はあるんじゃないかと思いますが、それだけならアフィブログでも見ていた方がまだマシです。

私が考えるのは、自らの運営するサイトの宣伝に利用する方法です。もちろん、全く関係のない質問に自らのサイトを紹介するのはスパムと何ら変わりませんので、アカウントが削除されてしまうかもしれません。
また、URLの貼り付けはほどほどにしましょう。質問内容に合致する回答でも、同じような内容だと、回答は運営により削除されます。この場合、「取り消し」(質問が削除された場合)ではなく「削除」に加算され、プロフィールトップの円グラフにも影響がでます。

あ、このブログの宣伝はしません。

このようにして自らの欲を満たしつつ、収益化もできるという素晴らしいサイト「知恵袋」。さあ活用してみましょう!案外楽しいかもしれませんよ。

Post navigation


コメントを残す