【レビュー】『宇宙パトロールルル子』のBDが届いた! ドラマCDの感想も【フラゲ】

 初回生産限定版、届きました。
lulucobd
 2016年4月から6月まで、ウルトラスーパーアニメタイム枠でテレビアニメが放送された『宇宙パトロールルル子』。放送終了から約3ヶ月で遂にBlu-rayが発売されました。今回は初回生産限定版(BD+CD)を買いましたので軽くレビューします。

 BDにはテレビアニメ本編とCM集などが収録されています。さらに、6/24の最終回先行&全13話一挙上映会上映時に使われた特別編集映像『初恋BIG版』を収録。OP/EDをカットするなどした映画仕立てで音声特典として5.1chサラウンド音声とオーディオコメンタリーも付属。個人的に嬉しい特典です。『初恋BIG版』は、第2話などエンディングへの入り方が最高な話でEDがカットされていた点は残念ですが、サラウンド効果で臨場感あふれる劇場版さながらの作品に仕上がっています。
 TV放送最終回に挿入された『リトルウィッチアカデミア』のテレビアニメ製作告知(主人公とルル子(トリガーちゃん)がすれ違うアニメーション)も収録されていました。
 オーディオコメンタリーはプロデューサーなどスタッフ陣が出演。作品がオンエアされるまでの裏話が語られていますよ。“普通”なアニメでは満足できなくなってしまいました!

 パロディーやコラボは分からないけど最高の“トリガー”アニメだったと思います。ルル子の顔芸ほんとすき。
 本編の感想はほどほどにして今回は初回生産限定版の特典CDの感想を。

特典CD

 サウンドトラックの間にオーディオドラマが挿入されている構成。
 まず、『イカれた全部の始まり』はルル子の母・ララ子が宇宙海賊となるまでの顛末を描いた前日譚と言える内容。あんな服装しててもピュアな時代があったんだなあ(遠い目)。
 ところで『耳をすませば』の印象が強い本名陽子さんをララ子役とした事は本作のテーマの一つでもある初恋のメタファーなのだろうか。

 『大切なことは』。荻窪中の大学の偉い先生達を人質として立て籠もった、頭が良いのか悪いのか分からないインテリジェンス星人。中学在籍中のルル子達の代わりに立ち上がったのは、、、秘書だった!?。
 これは秘書ファンには堪らんでしょうな。さて、ルル子達は利口学部に入学出来るのか。

 『襲う森林惑星』。エコロジー星にやって来たミドリ達。実はミドリはこの星の王族で?!
 新谷真弓さん劇場。本編に増してカオスでした……

 『僕は、次元の…』。ブラックホール星人と共に退場したノヴァくんはどうなってしまったのか。
 これはハッピーエンドの予感。きっと新たな次元の先で。……ノヴァくんノリ良すぎだろ。

Post navigation


コメントを残す