クロネコヤマト宅急便の運賃を最大3,452円安くする方法

 今回はヤマト運輸の宅配サービス・クロネコヤマト宅急便の運賃送料を最大で3,452円安くする方法をご紹介します。
 国内の宅配便の代名詞として、高品質のサービスを利用できる宅急便。一方で佐川急便やゆうパックと比べて運賃が割高なのが気になるところです。今回ご紹介する方法を利用すれば、安く簡単に宅急便を利用できるようになります。もちろん個人で1箱から利用でき、補償サービスも付属します。

なぜ安くなるの?

 今回はヤマト運輸に配送を直接依頼するのではなく「はこBOON」というサービスを通して申し込み、お近くのファミリーマートにて発送します。
 はこBOONはヤマト運輸と独自に契約を行っているため、はこBOONを利用することで個人ユーザーでも安価の運賃で宅急便を利用できるわけです。

追跡あり、補償あり、手渡し!

 はこBOONは通常の宅急便と同様、追跡番号あり、補償(最大30万円)あり、荷物は手渡しです。

重量で運賃が 決まるためサイズは関係なし!

 はこBOONの大きな特徴は重量で料金が決まる点です。通常の宅急便では箱の三辺の長さの合計(サイズ)と重量で運賃が決まりますが、はこBOONの場合はサイズに関係なく重量のみで運賃が決まります。これまでのように、運賃を抑えるために内容物に合わせて箱を工作したり、梱包材を必要以上に削減する必要はありません
 ただし、合計160cm(160サイズ)より大きなサイズの荷物は宅急便では取り扱えないため、はこBOONでも同様に申し込むことはできません。

伝票を手書きする必要なし!

 宅急便を申し込む際には赤色の伝票に送付先と依頼主の情報を手書きで記す必要がありますが、はこBOONでは伝票の手書きは不要です。送り先の情報はウェブ上で入力し、伝票はファミリーマートの店頭で印刷される仕組みになっています。

Tポイントも利用/付与される

 運賃支払い時にはTポイントが利用可能です。Yahoo! JAPANサービスでのみ利用できえう期間固定Tポイントも利用できるため、Tポイントの消化にも便利です。

クレジットカードが利用可能

 ヤマト運輸に持ち込んだり集荷を依頼する際にはクレジットカード(またはデビットカード、プリペイドカード)が利用できませんが、はこBOONではこれらのカードの利用が可能です。
 さらにクレジットカード(またはデビットカード、プリペイドカード)発行会社による独自のポイント制度がある場合は、独自のポイントも付与されます。
 これ以外にもTポイント、店舗での現金支払い、ネットバンク支払いが可能です。Tポイントとクレジットカード(Yahoo!ウォレット)以外はあまりおすすめではありません。

時間帯お届けサービスが利用可能

 宅急便同様に午前中や20時~21時などの希望配達時間帯が指定できます。また、配達時に留守だった場合は再配達の申し込みが可能です。

営業所止置きサービスも利用可能

 全国にあるヤマト運輸の営業所に荷物を止め置き、受取人が営業所に受け取りに向かう営業所止置きサービスも利用できます。詳しくはhttps://www.takuhai.jp/html/q_17.html
 郵便局留、コンビニエンスストア止めは不可能です。また、発送はファミマのみです。

着払い、その他のサービスは利用不可

 残念ながら、着払いや集荷依頼、複数口減、クール宅急便などのサービスは利用できません。また、天地無用、精密機器などの指定も不可能です。

日付指定は不可能(だけど……)

 時間帯の指定はできますが配達日の指定も不可能です。
 しかし“裏技”を利用すれば、受取人から配達日時の変更を依頼することができます(無料)。こちらについては下記をご覧ください。

クロネコメンバーズのサービスは使えるの?

 受け取っても発送しても便利な「クロネコメンバーズ」。受け取りポイントの取得とお届け完了eメール、受け取り日時変更がはこBOONの荷物でも無料で利用できます。先ほどの“裏技”とは「クロネコメンバーズ」のこと。受け取り側が「クロネコメンバーズ」に登録していれば、受け取り側から配達日時の指定が可能になります。日時変更は受け取り側から一度のみ受付可能で、キャンセルやさらなる変更には電話での問い合わせが必要です。
 クロネコメンバーズに未加入の方はこの機会にぜひどうぞ。

ヤフオク!以外でも使えます

 はこBOONの名前を聞いたことのある方の中には「ヤフオク!以外では使えないんじゃないの?」との疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。もちろんヤフオク!との親和性が高くヤフオク!出品者が積極的に利用しているサービスであることは確かです。しかし、ヤフオク!で落札された商品の発送以外でも利用することはできます
 ちなみに、別サービスとしてファミマで発送しファミマで受け取る「はこBOON mini」も御座います。専用袋の利用や自宅への配送サービスが無いなどの制限はありますが、比較的安価で利用できます。こちらもヤフオク!以外でも使えます(2016年3月22日より)。

最大3,452円安くなる条件

 ちなみに3,452円安くする条件は、北海道/沖縄県から沖縄県/北海道に、160サイズ、2kg以下の荷物をクレジットカードで支払って依頼する場合です。通常、ヤマト運輸に集荷を依頼して発送すると運賃は4,644円ですが、はこBOONを利用してファミマに持ち込むと1,192円(1,214円-22Tポイント)となり、3,452円の削減が可能です。(2016年3月23日現在)

使い方

 はこBOONの利用にはYahoo! JAPAN IDと初回登録(無料)が必要です。https://www.takuhai.jp/
 登録が完了したらトップページに移動し「配送お申し込み」をクリック。送付先と梱包重量、サイズを自己申告して支払いに移ります。
 支払が完了したら梱包した荷物をお近くのファミリーマート(申し込み時に指定した都道府県内の店舗ならどこでも可)に持参し、Famiポートを操作して申し込み用のレシートを印刷します。発行されたレシートと荷物をレジに持参し、送り状【A】を荷物に貼付、送り状【E】を控えとして持ち帰ります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
 申し込み完了画面に表示されたQRコードを利用すれば申し込み番号の入力が不要になり簡単です。
hakoboon
 はこBOONはヤフオク!との相性が良いためヤフオク!出品ユーザーにとっては非常に便利です。ファミマでの手続きが完了すると自動で発送連絡と追跡番号の通知が行われます(かんたん取引のみ)。
 是非はこBOONを利用し運賃を節約しましょう!

Post navigation


コメントを残す