【ハイレゾ波形・周波数 レビュー】ときめきポポロン♪ – チマメ隊

 購入したハイレゾ音源の音声波形や周波数のグラフ(FFTグラフ)を見て楽しむ記事です。できればCDなどの非ハイレゾ音源と比較しつつ紹介していきたいのですが、両方の音源を手に入れるのは厳しいのでご容赦ください。

今回の楽曲

 今回楽しむのはこちら。2015年秋に放送のテレビアニメ「ご注文はうさぎですか??」のエンディング主題歌「ときめきポポロン♪」です。
 好みが分かれそうなエンディングとなった“ごちうさ”2期。“ぴょんぴょんの日”なる11月11日のCD等の発売と同日にハイレゾ配信も始まりましたので早速レビューしてみます。

フォーマット

 それでは楽曲とフォーマットの情報です。今回もe-onkyoで買いました。

楽曲名ときめきポポロン♪
アーティストチマメ隊
音源のアルバム名ときめきポポロン♪
レコード・レーベルNBCUniversal Entertainment
マスターのフォーマット不明
配信フォーマットFLAC|48.0kHz/24bit
配信サイトe-onkyo music

グラフ

 さあそれでは波形を見ていきましょう。利用したソフトはAudacity。波形がつぶれて音圧を重視している音源(通称かまぼこ)は「音質が悪い」と評価されるようですが、今回の作品はどうでしょうかね。

tokimekipoporon

 まずは周波数から。高音は22000Hz~22700Hzあたりまで出ているようです。良いハイレゾ音源だと思います。
 続いて波形を見てみましょう。クリッピングはありません。波形的にはギリギリな部分が目立ちますが48kHzなら平均的な程度でしょう。

 次は実際に聴いた感想。ザ・エンディングの曲調はハイレゾに最適な気がします。ボーカルの声質はそれぞれ全く異なってる一方で良く調和が取れていると感じます。不思議。
 曲内で楽器の音量差が大きいのも良い点だと思います。ハイレゾでは小さな音にも注目しやすくなっていますね。インストの部分が短いので楽器目当てでハイレゾを買う方には物足りないかも?

 オープニングには1期ほどの衝撃は無かったものの、エンディングに関しては“ごちうさ”らしさが感じられる良い内容だと個人的には思います。あのスキップのアニメーションが容易に脳内再生できますね。

Post navigation


コメントを残す