【アニメ感想】2015年春アニメ&来期(2015年夏アニメ)の予定

 如何に文学的な感想を書くかを試行錯誤中のhppyです。久しぶりにアニメの感想書いておきます。

2015年春アニメの感想

 以下のアニメを見ました。

  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • プラスティック・メモリーズ
  • てーきゅう 4期
  • 高宮なすのです!
  • てーきゅう 1期
  • てーきゅう 2期
  • 響け!ユーフォニアム
  • 終わりのセラフ
  • 放課後のプレアデス
  • SHOW BY ROCK!!
  • ハロー!!きんいろモザイク
  • 長門有希ちゃんの消失

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

 神々が下界に降臨してファミリアを形成し、冒険者がダンジョンに潜ってモンスターを倒し、スキルを磨く世界。初心者冒険者のベルくんは女神ヘスティアファミリアのメンバーとしてダンジョンに潜る。
 「主人公」ならばこう在らねばという視聴者の希望に応えてくれたベルくん。だが、総評としては紐の一発屋だったかなと……。最終話のヘスティア様の能力の顕現(?)はカッコよかった。あとED曲も良かったです。さすがですね。

プラスティック・メモリーズ

 オリジナルアニメ。某作品のラストの腕の動きとは対照的にすっきりとした別れの印象でした。紆余曲折があっても終わりよければ全て良しでしょう。

てーきゅう 4期

 テニスをやらなかったりやらなかったりする部活アニメの4期。同時に1期と2期が再放送されるらしいので、初心者の自分も見てました。……セリフが聞き取れませんでした。

高宮なすのです!

 なすの先輩が主人公のスピンオフ作品のアニメ化。本編と比べてギャグの質が異なるところがまた面白い。

てーきゅう 1期

 テニスをやらなかったりやらなかったりする部活アニメの1期。でも少しはやっていましたよ。テーブルテニスとか。

てーきゅう 2期

 テニスをやらなかっ(ry。

響け!ユーフォニアム

 自分が見た今期アニメの中では最も高評価を得ているのではないでしょうか、「響け!ユーフォニアム」。ベタな部活動マンガ/アニメとは一線を画す、リアルさを求めている作品。作画からもその迸りが窺える。
 本作の今期(おそらく2期があるのだからその呼称が相応しかろう)の主題とはズバリ、中学時代の久美子が知らなかった麗奈の悔しさを徐々に理解するまのでの物語でしょう。橋の上から叫んだ悔しさは糧となること間違いなし。

終わりのセラフ

 謎のウイルス(?)と吸血鬼に侵された世界。「家族」を次々と失った主人公は新たな「家族」を守ることができるのか。その為に「家族」を犠牲にできるのか。
 分割2クールだったらしく、2期目は秋。楽しみですね。
 総評:シノア。

放課後のプレアデス

 YouTube版の続編ではなくリメイク的な作品だった模様。
 すばるとあおいは異なる運命線から会長に連れてこられた。しかし、帰った時に互いが互いの知らない互いだとしてもすばるやあおいであることは変わらない。すばるはすばるでありあおい達も同じ。結局相手がどうであれ自分から積極的にならないと何者にもなれない。そんな感じでした。きれいな終わり方で個人的には今期No.1。
 ななこ13は気が遠くなる話でしたね。実質半日としても12時間ですよ? あと、3ヶ月の間すばる達と会長はどのように意思疎通していたんだろう。
 ちなみに製作には富士重工もガイナックスも入っていないという……。

SHOW BY ROCK!!

 サンリオが深夜の世界に進出。
 ストーリーとしては特出した目新しさは多くないものの絵の面では革新的かなと思う。3DCGと手書きの差異をあえて目立たせることで、むしろ2つが自然に調和できていた感じがする。3DCGの絵は受け入れられないらしいがそれを打開する新しい手法なのかもしれない?

ハロー!!きんいろモザイク

 国際交流系日常アニメの2期。
 実はまだ最後まで見てない。が、アマランを見る限りクオリティは保たれた模様。
 じっくり見ていくことにします。

長門有希ちゃんの消失

 言わずもがなの「スピンオフ」、「リビルト」。純人間の長門有希が主人公の物語。本編の世界のパラレルワールドでしょうか。全16話。てっきり2クールかと思いきや。
 中盤までは軽い日常系だったが、長門が交通事故に遭うことでその人格が本編の長門と似たようなものに変わる。そして仮の人格が消滅する寸前、長門はキョンに告白する。これはもはや本編の長門の気持ちを明示しているのと同等なのではないだろうか。
 「キョンくんでんわー」は寒気がする一方で懐かしさもある。そして朝倉さんが非常に有能だった。本編に存在し続けていたらエンドレスエイトは発生しなかったのだろうか。そんな世界も存在するのだろうか。

来期(2015年夏アニメ)の予定

 来期はギャグ/日常度が高そう。2期以上やオリジナルアニメも目立ちますね。

  • 城下町のダンデライオン
  • Classroom☆Crisis
  • わかば*ガール
  • うーさーのその日暮らし 夢幻編
  • のんのんびより りぴーと
  • がっこうぐらし!
  • Charlotte
  • てーきゅう 5期
  • てーきゅう 3期

城下町のダンデライオン

 コミックスの感想記事を書いていますのでどうぞ。
 とある王国では次期国王を誰と定めるか、その選考のためにそれぞれの持つ能力を生かして国民にアピールを重ねる。それぞれの思惑は? 誰が国王となるのか?
 超能力はさて置いて、現実の王室/皇室の在り方のヒントが隠されているかもしれない。

Classroom☆Crisis

 オリジナルアニメ。とうとう人類は火星に進出。しかし、いくら科学が進歩しても人間の行動は変わらないようで、宇宙飛行中に生徒が誘拐されてしまった!!。救出作戦とは? 犯人の目的とは?
 宇宙。転校生。とくれば……。だが主人公が教師らしく青春は望めなさそう…

わかば*ガール

 原作は「きんいろモザイク」の原悠衣さん。原作は4コマ、完結済み。自分も既読ですが感想は書いていませんでした。
 お嬢様学校の日常を描いた作品。特に変哲はありません。

うーさーのその日暮らし 夢幻編

 死んだと思われたうーさーが生きていた! まさかの3期に突入した「うーさーのその日暮らし」。今期も金とギャルと肉と制服に期待しつつ。
 ウルトラスーパーアニメタイム枠で放送。ネーミングセンスに敬服。
 BD(発売決定済み)は既に購入予定。

のんのんびより りぴーと

 のんびり田舎ライフコメディの2期。

がっこうぐらし!

 標準的なきらら日常系とは少し離れた作品。ゾンビが跋扈する世界で戦う(?)少女たちが主人公のホラー漫画が原作。
 放送局少なくないですか?

Charlotte

 ハンカチを用意した方が良さそう?

てーきゅう 5期

 テニスをやらなかったりやらなかっ(ry。5期。
 まさかの連続クール。

てーきゅう 3期

 テ阻止。

答え合わせ

 前回(といっても去年だが)の最後にきらら系アニメについて予想しましたので答え合わせしておきましょう。
「幸腹グラフィティ」については代理店は電通、TBS、MBS、CBCでの放送と予想しました。当たっていましたね。
 きんモザ2期の「ハロー!!きんいろモザイク」、フォワードで連載中の「がっこうぐらし!」、まんがタイムジャンボにて連載中の「レーカン!」は、それぞれ2015年の春夏秋の放送と順当に予想しました。しかし「レーカン!」は春でした。大きく外しました。残念。
 先日アニメ化が発表された「あんハピ♪」についても予想しておきます。メーカーはKADOKAWA(メディアファクトリー)。局は独立局。放送は2016年冬。と予想しておきます。難しいかな…?

 ちなみに、姉妹サイトでは芳文社原作アニメのディスクの売り上げもまとめていますよ。受け売りですが。

 

 (……で、どこに文学的な要素が?)

Post navigation


コメントを残す