コミックマーケット86に行ってきた

C86、3日目に行ってきましたので、ちょっとしたレポ。
ご紹介の前にデータを。私は6:20ころ西の待機列に並んだのですが、歩き始めたのは9:45ころ。その後、10:10ころには企業ブースに入ることができました。
c86 (1)
さて。今回訪れたのは下記のサークル等。番号順にご紹介します。

  • Project Connect(日曜日東N17a)
  • KKITT出版部(日曜日東N29a)
  • 後ろへ向かって前進(日曜日東P39a)
  • 爽快主婦(日曜日東カ54a)
  • NIGHT OF CENTAUR(日曜日東ヘ10a)
  • おでんなべ(日曜日東ホ27a)
  • SSDL(日曜日東マ19b)
  • RUINON(日曜日東ミ25b)

企業ブース

  • まんがタイムきらら(317)
  • ワーナー(343)

では一つずつご紹介しましょう。まずは企業から。

まんがタイムきらら(317)/芳文社

c86 (2)
まずはきららブース。企画本2種、1部ずつを買いました。内容は、きらら連載の作品のキャラクターが『アイドルになったら』と『国会をやってみたら』をやったみたいな感じです。描かれているのはそれぞれの作品の作者の方です。
きららは超人気ブースでした。私の買った企画本以外は、午前中に完売したそうです。
もう一つ頂いたものがあります。「幸腹グラフィティアニメ化記念ブック」。当ブログでも感想を書いているアニメが2015年に放送予定の「幸腹グラフィティ」の紹介小冊子になっています。内容は、ミラクで連載され単行本に収録されている話の抜粋と、原作者の川井マコトさんのおそらく描き下ろしのイラスト、総監督とシリーズ構成を担当される方の対談が載っています。最終ページと裏表紙のイラストは、アニメイラストだそうです。アニメの方も楽しみですね。夏アニメの感想記事では、以前のアニメ予想の答え合わせと新たな予想もする予定です。

ワーナー(343)/ワーナーエンターテイメントジャパン

c86 (3)
ワーナーブース。春に放送されていたselector infected WIXOSSのTシャツとクリアファイルのセットを購入しました。
Tシャツは黒地にアニメのロゴと、キャラクター(ルリグ)のシルエットが描かれているデザインです。後ろはウィクロスカードの背面と、「selector infected WIXOSS」の文字が上部に小さく描かれています。
クリアファイルは2種で1セット。一つ目は「タマ」のアニメのいくつかのカットが片面に描かれ、もう片面はアップでタマが描かれています。二つ目は黒が基調の何だかカッコいいデザイン。「るう子」が片面に描かれています。
c86 (4)
他にも、B5下敷きとゲームの方のWIXOSSの「FIRST GUIDE」小冊子もいただきました。下敷きはアニメのカットをいくつかと、BD/DVD、第2期の紹介、コミカライズの紹介が書かれています。小冊子の方はウィクロスがどんなゲームか、1から解説されています。集英社の「ウルトラジャンプ」8月号に同梱されていた冊子と、構成は似ているようです。アニメのキャラクター(セレクター)が描かれたまんがもありましたが、18ページの最後のコマで何故か笑いが出ました。
ところで、selector infected WIXOSSのBD/DVDのBOX1の発売は8月27日。4話収録で割とお得な価格になっていますので、お忘れなきよう!

続いて一般のサークル。
「サークル名(番号)/主な作家名」で表記します。サークル名をクリックすると、各サークルのサイトにジャンプできます。
敬称は略させていただきました。

Project Connect(東N17a)/著者:ぱおぱお 編集:すまさ、のらねこ 表紙イラスト:kyuri

c86 (5)
買ったのは「Connect Vol.SP1 突撃!北朝鮮でスマホを買う」という本。実際に北朝鮮に渡航してのレポートで、なかなか価値のある内容なのではないでしょうか。北朝鮮に行く方法から入国や滞在中のアドバイス、(プリペイド)SIMカードの買い方、回線の利用方法、携帯電話機器事情まで詳しく紹介しています。結果的に「コリョリンク」の本社に行って「アリランAS1201」まで購入する運びになりました。興奮の度合いが伝わってくる文章でした。

KKITT出版部(東N29a)/発行人:雉子熱蔵

c86 (6)
買ったのは「オタクとフォント04」と「写真植字の本(仮)」。前者は、アニメのタイトルのロゴに使われているフォントを紹介する内容です。
私もフォントを調べてみましたが、これが非常に難しい。英字は割と簡単に見つけることができますが、それでも完全に同一のフォントを探し出すのは至難の業です。
本書で紹介されているアニメは2014年の冬から夏にかけて放送されたもの。「ご注文はうさぎですか?」や「桜Trick」、「selector infected WIXOSS」まで紹介されていました。
後者は「写真植字」いわゆる「写植」(というらしい)についての本。写植の歴史や写植機の写真を紹介しています。現在、写植機は生産されていないらしく、どれも年季の入った筐体になっていますね。更に、「写研」「モリサワ」「リョービ」の写植書体サンプルや、「手動写植文字盤リスト」も掲載されていました。リスト、、、何に使うのかさっぱり分かりません……
参考資料は38種以上。4企業と個人にも取材等を行って製作されたそうです。
CDも併せていただきました。「月刊オタクとフォント」がPDFで入ったものです。
ちなみに、私が最近気に入ってるフォントは「金文体」。と言っても持っているわけではないので、機会があったら買ってみたいですね。

後ろへ向かって前進(東P39a)/ragemax 表紙イラスト:@soreko

c86 (7)
購入したのは「世界のアニメBD情報2014Summer」。日本の深夜アニメのBD/DVDといえば、1話24分あたり4000円近くすることもある高価な「円盤」。そのコンテンツを安く手に入れる方法の一つに、北米版など、海外版のBD/DVDを購入する手段が挙げられます。
本書ではその買い方や日本と海外の価格の傾向、日本版と海外版のコンテンツの違いなどが紹介されています。各地域の傾向がわかりやすい表になっていました。また、「ビットレート」や「リージョン」、「国コードロック」、「強制字幕」など、ある程度理解していないと「安物買いの銭失い」になってしまう恐れもある重要なポイントも書かれていますよ。

爽快主婦(東カ54a)/ms

c86 (8)
残念ながら新刊は無し。無料配布のイラストカードのみ頂きました。
msさんが描かれているきららのコミック「少女公団アパートメント」と「放課後リトリップ」についての感想は、追々書かせていただく予定です。

NIGHT OF CENTAUR(東ヘ10a)/発行:けんたうろす

c86 (9)
ここからはイラスト集。まずはけんたうろすさんです。購入したのは「STARRY NIGHT 2」。
制服の割合が高いです。この方の描く絵は黒髪が多い気がするのですが、珍しく金髪の絵も載っていました。
イラストカードも頂きましたよ。

おでんなべ(東ホ27a)/ちくわ

c86 (10)
購入したのは「さよならなつ」。サイズはA4。風景(背景?)絵は、レベルが高いと思います。
「さよならなつ」とのことですが、最近の気温を考えると本当に夏がどこかに行ってしまったようですね……
表紙絵の描かれたイラストカードも頂きました、

SSDL(東マ19b)/イラスト:kyuri

c86 (11)
購入したのは「GIRLS LOG vol.5」。お名前からわかるように、百合絵を描かれる方です。全てのイラストに居るキャラクターが必ず2人なのがポイント。
イラストカードは2枚頂きました。
ちなみに、先ほどの「…北朝鮮で…」では表紙イラストを担当されています。

RUINON(東ミ25b)/フカヒレ

c86 (12)
購入したのは「recollectionⅡ」。フカヒレさんがお仕事で描かれた絵がほとんどになっています。なかなか活躍されているようですね。

ご紹介は以上です。書店に販売を委託しているサークルもあると思います。気になった方はそちらで購入してみてはいかがでしょうか。詳しくは各サイトにてご確認ください。
しかし、企画し、描き、周り、収集し、まとめて、と精力的に活動されるなと思いますよ。私が回った中でもダミーサークルもどき(?)がいくつかある中、新刊を用意されている皆さんはすごい、などとも思いました。今回ご紹介したサークルには、次回も行ってみる予定です。

今回のコミケはここまで。3日とも、昨年よりは日差しが弱く割と待機/活動しやすい環境だったのではないでしょうか。来年もこんな感じでお願いしておきます。

ですが、しかし疲れた……

Post navigation


コメントを残す