【コミック感想】「加瀬さんが私を好きでありますように」 – あさがおと加瀬さん。

今回は「あさがおと加瀬さん。」。新書館の雑誌「ひらり、」にて連載されている作品です。
百合漫画です。「ひらり、」は「ピュア百合アンソロジー」を売りにしている雑誌らしいですね。
連続したストーリーが5話収録されています。内容は、とある高校の陸上部の「加瀬さん」を、同級生の「山田」が好きになるお話。山田さんは緑化委員会に所属する内気な少女。対して加瀬さんは陸上部のエース。この二人はどこで交わりどこに向かうのでしょうか。
百合恋愛漫画といえば少女漫画のような絵柄が特徴の作品が多いと思います。こちらも同様のようです。
asagaotokasesan (1)
この記事の画像の著作権は各作者、出版社、制作者、製作委員会等に帰属します。

  • 書籍名:あさがおと加瀬さん。
  • 著者名:高嶋ひろみ
  • 出版社名:新書館
  • レーベル:ひらり、コミックス
  • 形式:ストーリーまんが
  • 大きさ:A5

まずは登場人物から。二人の学年は不明です。
主人公の「山田」は高校生。緑化委員会に所属する植物が大好きな少女。性格は内気。自分の植えた朝顔に「加瀬さん」が水をやるのを見たことで、「加瀬さん」に好意を寄せるようになる。まあ、普段から意識はしていた模様。
加瀬さん」は山田さんの同級生。容姿は男勝りで、陸上部のエース。朝顔の前で山田さんに話しかけ、二人は仲良くなっていく。

  • 日常度:★★★☆☆
  • ギャグ度:★★☆☆☆
  • 百合度:★★★★★
  • ストーリー度:★★★★☆

二人が仲良くなるきっかけは山田さんが植えた朝顔。山田さんが植えたと知らない(?)加瀬さんですが、朝顔に水をあげるのが日課になっているようです。「朝顔なんて小学生みたい」と加瀬さん。「(花に水やりなんてちゃんと女らしい)」と山田さん。山田さんは口数の多いほうではありません。加瀬さんがさばさばしすぎてるのが原因かもしれませんね!?
asagaotokasesan (2)

放課後には一緒に帰るようになった二人。山田さんが腕をまくると何故か顔を赤らめる加瀬さん。おや?
翌日。クラスメイトから「加瀬さんは女子と付き合うような人」と聞かされます。前日のことに加え、以前には体育の授業後のロッカールームでの着替えでチラチラ見てきたりしたこともありました。
しかも、現在陸上部には加瀬さんの“彼女”がいるとかいないとか。クラスメイトは気をつけるように忠告してくれましたが……。

それから一週間、加瀬さんとは顔を合わせずにいた山田さんでしたが、廊下で加瀬さんに呼び止められ、再び一緒に帰ることになりました。
ところで、校内のマラソン大会まであと少し。山田さんがこれまで途中棄権していたのを知っていた加瀬さんは、シューズから見直すように言います。二人でスポーツ店へ。そして、加瀬さんは練習にも付き合ってくれるそうです。
マラソン前日。完走できるレベルにまで成長した山田さんが「完走できたらお礼になにかしてあげる」と言うと、加瀬さんは「一つお願いがある」らしいのですが……
そして当日。マラソン中にいろいろあって保健室に居る山田さん。そこへ駆け込んできた加瀬さん。山田さんは1位でゴールした加瀬さんに拍手を送ります。が、加瀬さんの言った「お願い」とは拍手のことだったようです。
最終的に保健室でキスし、付き合うこととなって終わりました。
asagaotokasesan (3)

途中には、皆さん大好きな「背徳感」も描かれていますよ。しかし、こう改まって描かれるとちょっと違和感すら感じるように思います?
「好き」「大好き」「だって女の子同士なんだよ」といった山田さんのピュアすぎる脳内会話はこちらが恥ずかしくなるレベルです。百合恋愛漫画、もとい少女漫画はどれもこんな感じなのでしょうか?

百合恋愛漫画初心者の私ですが、なかなか楽しめた良い作品でした。詳しくは知りませんが、「ひらり、」連載のコミックはどれも良作のようです。普段きらら系しか読まないので新鮮でしたね。
「あさがおと加瀬さん。」の続編「おべんとうと加瀬さん。」の発売は7月30日です。私も購入する予定でしたが、諸事情により取りやめにしました。

ご購入はこちらから

Amazonのほか、楽天Yahoo!7netホンヤクラブエルパカBOOKS(HMV)hontoポンパレモールTSUTAYAe-honなどにてご購入いただけます。楽天やヤフーにはブックオフや駿河屋、エンターキング、フルイチなども含まれます。

電子書籍のご購入はこちらから

Kindleストアのほか、楽天Kobo電子書籍ストアYahoo!7netRenta!BOOK☆WALKERひかりTVブックブックライブなどにてご購入いただけます。楽天やヤフーにはブックオフや駿河屋、エンターキング、フルイチなども含まれます。

Post navigation


コメントを残す