【ラノベ感想】著者が絶賛。素晴らしいイラスト – たったひとつの、ねがい。

至って単純な復讐のお話ですね。書籍名:たったひとつの、ねがい。 著者名:著:入間人間、イラスト:のん 出版社名:アスキーメディアワークス レーベル:メディアワークス文庫 形式:ラノベ 大きさ:文庫日常度:☆☆☆☆☆ ギャグ度:☆☆☆☆☆ 百合度:☆☆☆☆☆ ストーリー度:★★★★☆どこにでも居そうな大学生のカップルが拉致され、彼女が「食べられる」。辛うじて助かった主人公は復讐の道を歩み始める。 日常の中に唐突に割り込んできた、拉致、食人と畳み掛…続く…

【ラノベ感想】初期のクールな安達はどこへやら – 安達としまむら 2巻&3巻

今回は安達としまむらの2、3巻の感想です。3巻は8月に発売されました。ゲーマーズにて買ったところ、特典のブロマイドをいただきましたよ。表紙の絵と同じものですね。この記事の画像の著作権は各作者、出版社、制作者、製作委員会等に帰属します。 書籍名:安達としまむら 著者名:入間人間、イラスト/のん 出版社名:アスキー・メディアワークス レーベル:電撃文庫 形式:ライトノベル 大きさ:文庫1巻では、ほとんど進展の無かった安達としまむらの関係。2巻3巻ではどうなったのでしょ…続く…

コミックマーケット86に行ってきた

C86、3日目に行ってきましたので、ちょっとしたレポ。 ご紹介の前にデータを。私は6:20ころ西の待機列に並んだのですが、歩き始めたのは9:45ころ。その後、10:10ころには企業ブースに入ることができました。さて。今回訪れたのは下記のサークル等。番号順にご紹介します。Project Connect(日曜日東N17a) KKITT出版部(日曜日東N29a) 後ろへ向かって前進(日曜日東P39a) 爽快主婦(日曜日東カ54a) NIGHT OF CENTAUR(日曜日東ヘ…続く…

【ラノベ感想】「なんだばしゃぁぁぁぁ」 – 安達としまむら 1巻

「なんだばしゃぁぁぁぁ」は安達が恥ずかしさを堪えきれずに発した言葉。さあ、安達がどこまで堕ちるのか見て行きましょう!今回の感想はラノベ「安達としまむら」の1巻です。めずらしい「百合ラノベ」というジャンルに当てはまるそうです。 「安達」と「しまむら」は、授業をサボりがちな女子高生。そんなヤンキーな二人が仲良くなるお話です。 視点は、安達としまむらとで章により移ります。この記事の画像の著作権は各作者、出版社、制作者、製作委員会等に帰属します。 書籍名:安達としまむら 著者名:…続く…