【映画の感想】ネタバレあり注意。ウリスと幸の結末に恐怖 – 劇場版selector destructed WIXOSS

 先日から公開が始まったアニメ映画・劇場版『selector destructed WIXOSS』。カードゲーム『ウィクロス』を題材にしたファンタジー作品だが、そのシリアスな雰囲気は販促アニメの枠を超えてしまっているようにも感じる。  2014年に本作のテレビシリーズが放送された。今回の映画ではテレビシリーズを未確認の方でも楽しめるよう 総集編部分も多く設けている。本作は総集編と新規ストーリーを織り交ぜた新解釈版 つまりパラレルワールドの物語として作られた。 ということで、早速…続く…

本日から公開の劇場版selector destructed WIXOSS、冒頭8分が期間限定で無料公開中

 2016/2/13(土)に封切となった劇場版『selector destructed WIXOSS』。その本編冒頭約8分がYouTubeにて期間限定で無料公開中です。 映画はおなじみの“撮影所”から始まり、新キャラである『幸』や おそらくウリスの幼少時代の『留未』が登場する。続けて『“たちばな”るう子』の複雑な家庭環境がクローズアップされた後、『繭』のモノローグによってテレビシリーズの総集部分へとつながる。  ところで製作委員会の構成はテレビシリーズから変わっていないものの、J.…続く…

今週公開の劇場版selectorの冒頭8分が本日ニコ生で放送!とりあえずTS予約しよう

 2016/2/13(土)に公開が予定されている劇場版『selector destructed WIXOSS』。その本編冒頭約8分が、本日 ニコニコ生放送にて予定されているテレビシリーズの一挙放送内で公開されることが決まった。一挙放送の開始は2/10の19:00から。  冒頭が放送される実際の時間帯は同日23:50分頃の予定のため、リアルタイムでの視聴が難しい方はとりあえずタイムシフト予約をしておこう。 ニコニコアニメスペシャル「selector spread WIXOSS」全12話 一挙放…続く…

【映画感想】ハラハラが止まらない – バトルフロント(Homefront)

 簡単に書いておきます。  今回ご紹介するのは2013年にアメリカで製作、公開されたアクション映画『バトルフロント』(原題:Homefront)。スターチャンネルの無料放送でやっていたので見ました。  あらすじ的には、元麻薬捜査官で無敵な主人公とどこにでもいそうなか弱い(?)娘、悪役だが根はやさしい(?)サブキャラ、復讐劇に巻き込まれ、最終的には無事に助かる、という王道的な作品なのです。ところが映画の内容自体は始終ハラハラが止まらず描写に無駄が無い印象を受け、視聴者を飽きさせないものでしたの…続く…

【映画感想】愛国。反戦。家族。心。 – アメリカン・スナイパー

 遂に映画にまで手を出し始めたhppyです。今回は2014年に米国で製作され、先月Blu-ray&DVDの販売と各レンタルが開始された「アメリカン・スナイパー」の紹介とか感想とか、なんか色々。 ブラッドリー・クーパー演じるクリス・カイルの実話を基にした物語。原作はクリス自著の自伝。心か、政治か  政治的に中立を狙った本作品。コンセプトは良いが、一方でクリスや家族の心に焦点を当てる時間はもう少し欲しかった。作中でノイローゼ気味のクリスが息子と戯れる犬を過剰に攻撃したり、彼の第二子…続く…